東京五輪まで300万円返済中!未来への投資「ローン」を賢く利用してGOLDなマネーライフを

はじめてのカードローンGOLD

カードローンの基礎知識

【カードローンの基礎知識】カードローンとは?

更新日:

そもそも「カードローン」ってナニ?

住宅ローンや自動車ローンと何が違うのか?そんなギモンを抱いている人も少なからずいるとおもいます。わたしもその一人でした。
seisakukinnyuukouko 2015年、事業資金の融資を300万円ずつ別の金融機関に申し込みました。結果は一つは通り、一つは通りませんでした。現在は月々約6万円をコツコツと返済しています。審査の申し込みから振り込みまで1か月以上。これは事業融資、事業ローンのジャンルになります。

でも、使いみち自由のカードローンなら即日融資も可能です。

特徴1カードローンは申し込みから融資までのスピードが早い

Staffゆうきち
とにかく今すぐ借りたい!って人が多いとおもう

BIGママ
そうね。例えば、給料日前の生活費や友達との旅行費用、身内の不幸があって帰省代が必要とか急な物入りにカードローンは使えるわ

Staffゆうきち
カードローンは消費者金融のこと?昔はサラ金といってイメージが悪かったけど

BIGママ
今は、消費者金融だけじゃなくて大手の銀行も扱ってるわよ。選択肢が広がってるから賢く利用したいわね。ただ自主規制で銀行系は即日融資が事実上不可能になってるから急ぎたい人は気をつけて

カードローンとは?

カードローンを一言でいうと・・・

金融機関から無担保、無保証人で借りられる融資のこと。

借りる人は無理なく返済プランが立てられる範囲のローンを組むことが求められます。

金融機関は、銀行をはじめ地方銀行や信用金庫、信販会社、消費者金融など迷うほど増えています。マイナス金利の時代となり、銀行は日本銀行にお金を預けても減るだけ。金利を低くしてもお金を貸さないと儲からないんです。

ちなみに、カードを使ってローンを組むのでカードローンと呼ばれています。

Staffゆうきち
まんまやないか

BIGママ
そう、まんま。カードを持つ場合はローンカード

金融機関によって何が違うかというと?

・金利(利率、返済方式など)
・毎月の返済額、融資額、融資決定までスピードなど
・法律(銀行は銀行法、消費者金融は貸金業法)

法律の範囲内において、それぞれが定める基準で個性を打ち出しています。

Staffゆうきち
共通しているのは担保も保証人もいらないってことね

BIGママ
そうよ。担保も保証人もいらないなんて敷居がいきなり下がった感じするでしょ?

Staffゆうきち
する。いちばん頭の痛いところが一気になくなって心が軽くなったかんじ

BIGママ
あたしたちみたいな40代以降のおばちゃん世代はそうよね。親から借用書にハンコだけは押すんじゃないわよって口を酸っぱく言われて育った世代だから

自由のカードローンなら即日融資も可能です。

特徴2カードローンは担保や保証人が必要ない

 

Staffゆうきち
でもなんか裏がありそう。取り立てが厳しいとか?

BIGママ
いつの時代の話をしているのよ。取り立てなんてあるわけないじゃない。それどころか申し込みからお金を借りられるまでの手続きがシンプルで条件次第では即日融資を受けられるのも魅力よ

BIGママ
その代わり、借りる人本人をちゃんと見るようになったの

Staffゆうきち
どういうこと?

BIGママ
モノじゃなくてヒトを信用するのよ。あなたはいまパートをしてるけど給料はいくら?

Staffゆうきち
だいたい月5万円くらい

BIGママ
うん、じゃあ金融機関は5万円に見合ったお金を貸してくるわ

Staffゆうきち
担保じゃなくて給料を信用する・・・

BIGママ
そう。だから以前のサラ金に持つようようなイメージは過去の遺物ってこと

Staffゆうきち
モノからヒト、覚えておこうっと

身内や友人に「保証人になって」と連絡をすることはなくなりました。ハンコ押すんじゃないよ、という時代じゃないんです。

カードローンの特長

Staffゆうきち
住宅ローンや自動車ローンはカードローンじゃないの?

BIGママ
いい質問ね。決定的な違いがあるわよ。住宅や自動車のローンはそれ自体が担保になるの

Staffゆうきち
払えなくなったら、家や車が担保として差し押さえられるってこと?

BIGママ
そういうこと

カードローンと他のローンとの違い

ローンの使い途と担保の有無
種類 担保の有無 使途
カードローン 自由
住宅ローン 制約あり
自動車ローン 制約あり

担保もいらず使いみちも自由なこともカードローンの特長になります。

即日融資も可能です。

特徴3カードローンは借りる人が「担保」

融資の限度額までなら繰り返し利用できる

住宅ローンや自動車ローンは融資を受けたあと毎月決まった額、変動金利の場合は半年毎の金利に応じた額を返済していきます。

一方、カードローンの返済方法は金融機関によって様々でちょっと複雑です。

例えば、モビットで借りた場合「借入後残高スライド元利定額支払方式」と呼ばれる仕組みで毎月返済します。最低限の返済金額がこちら。

最終借入後残高 返済額
10万円以下 4,000円
10万円超過、 20万円以下 8,000円
20万円超過、 30万円以下 11,000円
30万円超過、 40万円以下 11,000円
40万円超過、 50万円以下 13,000円
50万円超過、 60万円以下 16,000円
60万円超過、 70万円以下 18,000円
70万円超過、 80万円以下 21,000円
80万円超過、 90万円以下 24,000円
90万円超過、 100万円以下 26,000円

△10万円以下なら月々の最低返済額は4000円。この金額をクリアしていれば、余裕があるときは多めに返済し、カツカツのときは4000円払えばOKということになります。

また、今月はちょっとピンチというときは限度額の範囲内で新たに借入も可能。この自由さがカードローン最大の特長といえます。

ら即日融資も可能です。

特徴4カードローンは自由に新たな借入ができる

【カードローン】キャッシング比較選びの基本「返済方式」の種類と特徴

利息(金利)は同じでもトータルで支払う返済総額に大きな差が生じることがあります。それが返済方式です。返済方法ではなく返済方式。方法ではなく方式です。 カードローンの比較は利息より返済方式を優先してチェ ...

続きを見る

返済方式はこちら↑の記事が参考になります。

カードローンの限度額

融資の限度額は300〜1200万円と金融機関によってまちまちです。1200万円なんてかなりの高額ですよね。例えば、住信SBIネット銀行のMRスーパーローンは、利用限度額1200万円、金利0.99%と金利も驚くほど低水準。

目が離せない…住信SBIネット銀行のカードローン「MR.カードローン」まとめ

住信SBIネット銀行のカードローン「MRカードローン」について分かりやすくまとめました。個人的には現時点(2017/09/01)で最強のネット銀行であり快進撃が続いていると思っています。 カードローン ...

続きを見る

ただ最初からこの限度額まで借りられるかというとほぼ不可能です。

希望額より、限度額が下がると考えておいたほうが無難です。その理由は利用実績を重視するから。利用実績とは、借りたら月々きちんと返す、これを繰り返す。この作業だけでも信用に繋がり、借りられる限度額が上がっていきます。

そして、先ほども言ったように、モノからヒトの対人信用に変わったことで重視されるのは年収。個人事業主の場合、経費を差し引いた収入が融資金額を左右します。

BIGママ
さらに、消費者金融は貸金業法により借りられる上限が決まってるの

3bunnnoi1
Staffゆうきち
消費者金融系のノンバンクは年収の3分の1までしか借りられないのが基本的な決まりなんだって

可能です。

特徴5消費者金融系は年収の3分の1までしか借りられない

 

キャッシングとの違いは?

どちらかというと、カードローンよりキャッシングのほうが耳慣れている、という方も多いかもしれませんね。

大きな違いは、分割払いの有無。キャッシングは翌月の1回払いが基本です。

Staffゆうきち
え?2回とかあるよ

BIGママ
だから基本って言ったじゃない。あなたクレジットカード持ってる?

staffゆうきち
VISAのJALカード持ってる。ネットで買い物するときや通販でも必要だから、たいていの人は持ってるんじゃない?

BIGママ
クレジットカードにはキャッシング機能がついてるわよね。ま、事前登録は必要だけど上限までは現金を引き出すことができるでしょ?これがいわゆるキャッシング

staffゆうきち
ATMでお金を引き出せるんだっけ?

BIGママ
出せるわよ。いちばん大きな違いは、カードローンがお金を借りることが最大の目的なのに対して、キャッシングは目的の1つにすぎないってこと。だから借りられる額もカードローンは最高1200万円のところがあるのに対してキャッシングはせいぜい100万円くらいまでよね

staffゆうきち
なるほど〜

BIGママ
あとは、返済方法ね

staffゆうきち
返済方法は同じでしょ

BIGママ
カードローンはすぐに返す場合もあるけどだいたい半年から数年まで長めに設定できるけど、キャッシングは翌月の1回払いが原則なの

とはいえ、最近は毎月決まった額を返済するリボルビング払いが一般化していてカードローンとキャッシングの境界線があいまいになっています。

そもそも…カードローンとキャッシングの違いとは?

お金を借りる目的は同じなのにカードローンとキャッシング、どうして呼び方が違うのでしょう。教えて?といわれて明確に答えられる人は限られるかもしれません。 カードローンとキャッシングには明確な違いがありま ...

続きを見る

特徴6カードローンは分割払い、キャッシングは一括払いが基本

申し込みから融資までどれくらいかかるの?

冒頭でも書きましたが、事業のための融資(目的ローン)は担当者がつきやりとりを重ねることもあって1か月以上かかりました。

一方、カードローンは手続きが簡略化されていてスムーズに審査が進めば即日融資も可能です。最初に説明しましたね。

特徴1カードローンは申し込みから融資までのスピードが早い

大勢の人が利用しているのとノウハウを積み重ねてることもあて、システマチックに審査は進みます。

申し込みの方法は?

申し込み方法は金融機関ごとに異なりますが、大手ならインターネットだけで完結する手続きが可能です。インターネットはパソコンだけでなくスマートフォンでも出来ます。もちろん電話や窓口、自動申し込み機を使って手続きを進めることもできます。

Staffゆうきち
スマホで申し込みできるんだ

BIGママ
審査が通ったあとは返済も便利よ

特徴7カードローンはスマホなどのウェブ完結も可能

返済はコンビニで返済できる

大手のカードローンなら、その金融機関のATMの、提携している銀行やコンビニのATMでも借り入れや返済ができます。インターネットで出し入れすることも可能。コンビニで買い物したついでに借入したり返済したりと本当に手軽で便利な時代になりました。

特徴8カードローンはコンビニのATMで借入や返済ができる

 

カードローンの特徴まとめ

・申し込みから融資までのスピードが早い
担保や保証人が必要ない
借りる人が「担保」
・カードローンは自由に新たな借入ができる
・消費者金融系は年収の3分の1までしか借りられない
・カードローンは分割払い、キャッシングは一括払いが基本
スマホなどのウェブ完結も可能
コンビニのATMで借入や返済ができる

担保・保証人なしで申し込めることが、カードローン最大の特徴です。「対人信用」システムに感謝ですね。

一方で収入を証明する書類を提出できなくて、お金を借りることができないと悩んでいる人が多いのも現実。50万円までならプロミスがおすすめ。

プロミス記事まとめ

大手カードローンの「プロミス」についての記事をまとめました。 随時最新記事を更新していきますのでお役立てください。 プロミスでお金を借りるまでの流れ ・【カードローン】大手のプロミスで即日審査でお金を ...

続きを見る


条件次第で収入証明書不要で借りることができます。

カードローンの注意点はこちら。

・利息が高め
・返済期間が長引くと利息の負担がかかる

BIGママ
パッと借りてできるだけチャチャっと返しちゃえばいいってことね。カードローンを味方にすれば実績も上がって借入可能金額も上がるし、まずは怖がらずに利用してみることをおすすめするわ。困ったときはしょうがないじゃない。だって困ってるんだから

Staffゆうきち
お金に振り回される人生から卒業しなきゃと思うんだけど振り回されっぱなし

BIGママ
でも必要なときは必要なんだし。カードローンはうまく付き合えたらこれほど便利で心強いものはないわよ。給料日まで1万円足りない、振り込みが足りない、といった生活の足しにも使えるんだから

追記:急いでいる人は?

とにかく急いでいる人は銀行系ではなく大手消費者金融系をオススメせざるをえない社会情勢になっています。銀行系は即日融資をしない方向になったからです。

比較している暇もない!という方はプロミスが安心です。





-カードローンの基礎知識
-,

Copyright© はじめてのカードローンGOLD , 2018 All Rights Reserved.